忍者ブログ

徒然日記ブログ版

ネコ達との楽しい日々をちょこっと公開~~~
2017/11    10« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »12
7月9日(月)

今日は休みなので、実家の両親と買い物に行った。

一緒にホムセンに行き、父は歩く為?のステッキを購入。
母は、キッチンの収納棚を。
私は、相変わらずネコのゴハン(笑)
偶然、中学時代の友人にバッタリ会ったのだが・・・名前を聞いて母が覚えていたのに驚いた。
昔の記憶って、消えないもんなんだね~~~~~

ちなみに、今でも「〇〇ちゃん」と呼び合ってしまいます(汗)
昔のまんまなんだよね、お互い。


さて・・・途中の道に一杯轢かれて死んでる亀が居るのが、以前からすごく気になってたので・・・買い物を終えてから、実家に車を置いて、トングやら袋やらを持って行って来た。

生駒に向いて、右側は田圃、左側は川。
段差も結構あるのに、なんで亀さんは、この間の国道を渡るんだろう。
そして、なんで人は、ゆっくり歩く亀を轢くんだろう。


国道と言っても田舎の道路、片側1車線だ。
それでも交通量は結構多いので、自分が轢かれない様に注意ダッシュ(走り出す様)

道の端には、轢かれてバラバラになった大小様々な亀の残骸が一杯だった。
初めは数えていたのだけど、判らなくなってしまった。

乾燥してる遺体が殆ど。
死んで数日経ってしまったんだろう。
それでも、道の端に集中しているって事は、心ある人が脇に避けてくれたって事なんだろうか?
もう轢かれないように。
そう思いたいものだ。


ガードレールの外側は土。
川に向かって土手が広がっているのだ。
初めは、川に流そうと思ってたけど・・・土に返してあげた方が良いと思い、アスファルトの上の亀達を土の上に移動させた。

道路には、轢かれたばかりの生々しい亀も居たけど・・・その子も移動。
進化して、車に轢かれても潰れない甲羅になると良いね。

30匹くらい居たんだろうか・・・大きい子、小さい子、いっぱい居た。
人だったら大騒ぎだよげっそり

命に大小はないと思う。
どの命も大切だ。


でも、気になってた道の亀達を供養してあがられたかな。
お経はあげられないけど・・・
土にお帰り。
そして、亀さん達、次は人間に生まれておいでね・・・

拍手[3回]

PR

無題

なんでそんなに?
カメの生息地なんですか?

亀さんたちやっと天国に行けましたね、ありがとうございます・・・
by nekomanma 2012/07/11(Wed)04:33:09 編集

ねこまんまさま

なんでかしら、たくさん居ます・・・大きなカエルも轢かれてる事があります。
生きていた者たちの遺体は、見たくないものですね。
天国に行けたのだったら、良いんですけど。
2012/07/14 04:27
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 4
5 6 7 9 10 11
12 13 14 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いつでも募集中です!

リンク大歓迎です!
いつでも里親募集中

4500円以上で送料無料!

我家の強い味方

今日のねこともカレンダー


猫友日めくりカレンダー

ねこともNetカレンダー

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

読書しましょ

クリック募金

最新コメント

どうか(返信済)
(11/18)
無題(返信済)
(11/15)
無題(返信済)
(11/08)
無題(返信済)
(11/07)
無題(返信済)
(10/28)

最新記事

プロフィール

HN:
あれい
HP:
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 徒然日記ブログ版 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]