忍者ブログ

徒然日記ブログ版

ネコ達との楽しい日々をちょこっと公開~~~
2017/08    07« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »09
7月17日(月)


海の日。
昔は20日だったんだけどな~~~
もう、祝日が分からなくなって来た。

ちょっと前から、シャワーの温度がおかしくて大阪ガスに修理をお願いした。
昨日来てくれる予定だったんだけど、係の人の体調不良で今日に順延。

見てもらった結果、やっぱり機械の具合が良くないそうだ。
でも、27年も前の代物で、部品も既に無くて、修理不可だと言われた。
ええ~~~
全取替えする事に・・・
えらいこっちゃ。

夜に車で10分程の実家に行って、風呂に入らせてもらった。
身体は熱くても我慢出来るけど、頭を洗うには無理なので。
風呂に溜めて水を入れるか?だな~~~
それも面倒やし。
もう何年も浴槽使ってないもんね。
シャワーオンリーで過ごしてるから。


洗面所の化粧鏡の丁番が壊れていて、ついでに今日見てもらった。
取り外した古いのがその時見つからなかったのが悔やまれる・・・
整理が悪いと、こんな時に困るんだよね(汗)
後で出て来たから、工事の時にお願いするかな。
HPで見たら、調整で何とかなりそうだったし。


大阪ガスの人が来てる間、ネコ達は大人しかった。
カイが、ちょこっと姿を見せただけ。
昔だったら、アトムがウロウロした事だろうな~~~
茶トラのアトム。
好奇心旺盛で、人も大好きだったもんね。

懐かしいなぁ・・・
みんなが恋しい。
懐かしい。
亡くなった子達の事はずっと忘れた事はない。

母とお墓の話をした。
近場でみんなが入れるのを用意するかって話した。
ネコも人も両親も私も。
甥っ子の家の近くに霊園がある。
上の甥っ子はメモリアルホールで働いている。
だから、葬儀には困らないと思うけど(汗)
生きてる間に用意せんとね~~

死んだらきっとどうでもええと思うのかも知れないけどね。

拍手[1回]

PR
7月1日(土)


今日は、始まりのネコ、プーの命日だった。
13歳3か月で亡くなって、もう14年だ。
腎不全と胆管肝炎で闘病の末、私が寝てしまった間に逝ってしまったのだった。

この子に会わなかったら・・・きっと、今の私は居なかった事だろう。
ネコと暮らす幸せを教えてくれた子だった。
ずっとずっと忘れないよ、また会えるからね、きっと。


乳癌予備軍の私。
今日は、3ヶ月に1度の検診だった。
シコリが硬くなって、胸の形も変化して来て、今回はさすがに不安だった。

マンモは1年に1回。
今回、何度も撮り直したりして、不安は募った。
エコーと触診と・・
結果は、前回と比べて変化ないとの事。

ホッとした。
でも、硬くなってるのは気になるので、この先も注意して診て行きましょうと言われた。
ともかく、今は大丈夫だそうなので・・・安心した。

ネコ達との生活も、まだ何年も続くのだし、私が倒れる訳に行かないもんね。
実家の両親も年老いて来て、妹と病院に連れて行くのを助け合ったりしている。
元気で居ないと、出来る事がどんどん無くなっていくものね。

小林麻耶さんが乳癌で亡くなったからか、今日はいつもより患者さんが多かった様に思った。
完全予約制なんだけど、それでも多かった。
岸和田の病院、此処に通っていてミカサを保護したのだけれど・・・
状態に依ったら、転院せんとアカンかもね。
やっぱり、岸和田は遠いわ~~~


せっかく大阪に出たので、梅田に足を延ばした。
阪神百貨店で、イカ焼きと1番館のボームダムールのチョコを購入。
リンゴ入りで美味しいいんだよね~~~母上の所望だったので、買って来た。
551の豚まんや餃子、団子も定番。
奈良の田舎に居ると、なかなか手に入らないのだもの(汗)

けど、暑かった。
出掛けた朝には小雨が降っていたのに、午後は快晴。
カンカン照り。

夕方、ワンちゃんを散歩させてる人も居たけど、もっと涼しくなってからにせんと・・・
肉球を火傷するよ。
身体を低くして、アスファルトを触って、暑かったら散歩はまだ早いと思わないと。
ワンちゃんは靴を履いてないんだから。

愛情があっても、知識がないと適切に飼育出来ない。
だから、もっと知って欲しいと思う。
大事なペットの為に。


1990年の春に死体同然の子猫だったプーを保護した時、本を買い漁って勉強した。
何も分からなかったし。
プーが可愛かったから、せっかく助かった命を大事に育てたかった。
あれから、もう27年。

もうプーは居ないし、5年後に保護したパンも一昨年20歳2ヶ月でプ―の元に行った。
みんな、みんな私の元を去って行く。
でも、きっとまた会えるから。
そう思って、頑張って生きている。

カイとサヤはこの夏で11歳、ヤマトは10歳だ。
ミカサだけ若くて、3歳になる。
頑張らないとな~~~
生きないとな~~~

昨日はすっごい不安だらけだったけど、気持ちが楽になった。
良かった。
ネコも人も元気で長生きだからね。
私も、みんなもね。

拍手[1回]

6月26日(月)


今日はあんまり雨が降らなかった。
それでも湿気が凄い・・・暑いね~~~

昨日、今日とテレビを見ていてあれこれ考えていた。

今日は、ネコの多頭飼育崩壊の話題だった。
お金がない訳じゃないのに、去勢避妊を怠ったせいでネコが増えた家。
知識がないって・・・私は最初のネコ、プーを拾った時、ネコの飼い方の本を一杯買って読み漁ったものだけどね。
で、何も出来ないまま、最後はボランティア団体に助けを求めて丸投げ。
最低だ。

最近、そんな話をよく耳にするように思う。
それと、譲渡されたネコを「逃がしてしまった」里親の話。
バカじゃないのかと思う。
命を何だと思ってるのか。
覚悟がないなら飼うんじゃない。
飼えないなら手を出すんじゃない。
「どこでもドア」があったなら、全国どこにでも出掛けて、そんな輩を怒鳴りつけてやるのに・・・


外来種の動物が駆除されたり、クマが山から下りて来て射殺されたり・・・
人の身勝手な行動の結果がこれかと思うと、心が痛む。

人は自分達だけ弱肉強食の輪から外れてどんどん増えて、この世界を歪ませているのだ。
他の命を捕食して、無駄に殺して、核まで使って地球すらダメにしようとして。
本当に、人類が出現した時点でこの世界の終わりが見え始めたのかも知れない。


昨日は、ダチョウの営みを放映していた。
時期を外れたヒナ達が生き残れない現実・・・あんまり可哀想で見ていられなかった。
あんなドキュメンタリーは好きじゃない。
ただ記録しているだけ?
動物達の為に何か出来ているんだろうか?

自然に介入してはいけないと言うけど、あの場所に人が居る事自体が既に介入してると思う。
自分達は水も食量も安全も確保された場所から、動物達の過酷な現実を伝えている。
理解出来ない。
全ては救えないけど、せめて目の前の小さな命を救えないものなのか。
一瞬の救いかもしれないけど。


何も出来ない、してやれない人類が出来る事。
せめて自然は守らないといけないのじゃないだろうか。
温暖化の防止。
核の廃止。
人が処理出来ない物なんて、作っちゃいけない。

福島だって、まだ全然戻れていない。
どれだけの動物達が殺された事か・・・人が死んだ事か・・・

地球は人に依って終わるんだろうね、「猿の惑星」の結末みたいに。
あれだけ昔に既にそう思ってる人達が居たんだって事が凄い。
経済より安全だ。
光熱費が上がっても、核は無くなった方が良いと思う。

話が脱線してしまった・・・
とにかく、人はもっと考えて欲しいと思う。
自分達の事だけじゃなく。
自分達だけが生きてるんじゃないんだから。

拍手[2回]

6月23日(金)


夕方、乳癌で闘病中だったフリーアナウンサーの小林麻央さんが亡くなったと聞いた。

携帯もネットもご法度の職場。
でも、上の方の人はネットも出来るそうで・・・
そこから広がった話みたいだった。


まだ34歳、若いから進行も早かったのだろうか。
うちの父は前立腺がんだけど、85歳越えてるし、通院してるけど変化ないそうだ。

そんな私も実は乳癌予備軍で、ずっと通院している。
何度も細胞診したけど、今のところは大丈夫と言われている。
シコリのせいで、胸の形にも変化が出て来て、ここ数ヶ月は心配ばっかりしているんだけど。


2か月おきに超音波検査、1年に1回のマンモ。
この月初めにも通院で岸和田まで行く。
今回はマンモも。
形が変わってる左の胸のマンモが痛くて・・・ちょっと心配。

ネコ達を残して逝けないからなぁ・・・
治療になったとして、家を空けられない。
エコーで大きさを測って、変化ないから大丈夫って医師は言う。
ホンマかな。
大きさに変化が見られなくても、シコリはずっとそこにある。
今回も大丈夫と言ってくれるかな??


もし大丈夫だったら、せっかく大阪まで出るので、兵庫の美術館に行こうと思う。
面白そうな展覧会をやっているのだ。
大丈夫と言われたらね~~~

拍手[1回]

6月22日(木)


ネコと暮らして27年。
その間、あれこれあったけど・・・
最近知り合ったネコの飼い主さんとは、見解の違いも多数。
ネコが幸せだったらそれで良いんだけど・・・
そうとも思えないのが何か消化不良だ。


去年、ネコを飼ってると知った会社の友人。
ペアで飼った子に子供を儲けたのは良かったのだけど、何時までも手術しないので、
当たり前だけど近親交配。
1代限りと獣医にも言われて子猫は里子に出した。
でも、残った子猫同士がまた・・・

で、今回また子猫が生まれたそうだ。
もう絶対子猫を産ませない様に言ったら、今は自分の親が具合が悪くて、しかも成ネコの1匹が
結石でお金も掛かって、そこまで手が回らないのだとか。

いや、手術は今じゃなくて、去年からずっと言ってたよね、私。
安い獣医も教えたし。
する気がない、としか思えない。

綺麗なロシアンブルーだから、貰い手に困らなかったのが良くなかったとしか思えない。
ネコが不幸だ、子猫が欲しいなら他の血を入れてもらいたいものだけど・・・
もう飼えない状態になるかも知れない、とか言う。
親が大事なのは分るけどさ・・・
だから、ネコの事は・・ってのは違うでしょう?


ネコに限らず、ペットは「飼う」じゃなく、子供を育てると思って飼わないといけない。
ネコの事は心配だけど、彼女の世話はしたくないと思った。
何を言っても、出来ない理由を出して来るなら、もう何も言いたくない。
勝手にすれば?と思ってしまう。
ネコ達に罪はないんだけどなぁ・・・
介護してると言うけど、そんな事、飼い主なら皆やってる事だから。
知らない人は、感心してるけど、私は感心出来ない。
当たり前だから、最期まで世話をするってのは。


ネコが悪戯するからと、紐で括って飼ってる人もいる。
だから、大事にしてないかと言うと、勿論そんな事はない。
可愛がってはいるのだけど・・・ネコとの知恵比べに勝てないのだ。
私だって勝ってないけど、勝負はしてるよ。

外に出しては妊娠されて、結局何度目かには妊娠したまま亡くなってしまった母ネコ。
飼い主には何回注意した事か。
でも、不幸な終わり方をしてしまった。
その子をもらった友人宅には、喧嘩をすると言うので、先日使わなくなったケージを譲ったけど・・・ミニタワーをあげると言ったら、何時まで経っても連絡なし。
欲しいって言ってたやん。
去勢しないから喧嘩すると教えて、獣医も紹介したんだけど、それもやってないよね?


もう、自分から動くのがしんどくなって来た。
ホントに欲しかったら、放っておかないよね?余計なお世話だったんかな?
あれこれ言っても全然聞いてくれないし・・・
所詮、そんな飼い主が多いって事なんかと思うと、恐ろしい。


ネットの先の事じゃない。
周りにある事なんだもの。
クドクド言うと、歓迎されないけど・・・口を酸っぱくして言うしかない。
でも、私からは動かないから。
お金も出さないから。

覚悟がないなら、飼わないでもらいたい。
手術だけは、絶対にしてもらわないといけないけど。
難しいな、人間関係だってあるしね。
どうでも良い人は切るしかない。

ネコ達がそんな飼い主に命を預けるしかないってのが、哀れだと思う。
無力と感じる今日この頃だった。

拍手[1回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

いつでも募集中です!

リンク大歓迎です!
いつでも里親募集中

4500円以上で送料無料!

我家の強い味方

今日のねこともカレンダー


猫友日めくりカレンダー

ねこともNetカレンダー

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

読書しましょ

クリック募金

最新コメント

無題(返信済)
(08/14)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/10)
無題(返信済)
(06/28)
無題(返信済)
(06/24)

最新記事

(08/14)
(08/01)
(07/18)
(07/09)
(07/02)

プロフィール

HN:
あれい
HP:
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

カウンター

| HOME Next >>
Copyright ©  -- 徒然日記ブログ版 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]