忍者ブログ

徒然日記ブログ版

ネコ達との楽しい日々をちょこっと公開~~~
2017/09    08« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »10

8月18日(火)


15日の土曜の夜、ウランと話した。
アニマルコミュニケーションの電話セッションを受けたのだった。
コミュニケーターはベテランの「みゆマリエス」さん。
去年9月、まだ生きていた頃のチビの気持ちを聞かせてもらった人だ。

開口一番「太い身体なのに、機敏に走って来てくれました」(笑)
そう、ウランは肥えていたけど..案外走り回ったり元気一杯だった子だった。
いつも元気で...そろそろ10歳だったけど、アンアン鳴いて訴えたり、あちこちにスリスリして匂い付けしたり...まさか突然居なくなるなんて、夢にも思った事が無い子だった。

だから、いきなり気胸になって肺が1個つぶれ..呼吸困難で..ゴハンも食べなくなり...
獣医に連れて行ったらショックでバクバクで...
でも、まさか死んでしまうなんて想像もしていなかった。
たった3日間だったのに最低最悪の悪夢だった。

今回、私が聞きたかったのは....ウランはこの10年近くの月日幸せだったのか、あの日になんでもっと頑張って生きてくれなかったのかと言う事と..私の事を怒っていないか、の3点だった。

みゆさんの口を借りて出て来るウランの言葉は...

「楽しかった、幸せだった」だった。
そっか...嬉しいなぁ...母も幸せだったよ。
「子ネコの世話だってした」と偉そうに...でも、ウランが世話したのはミクロだけでしょ。
カイとサヤなんか、チビがどれだけ大事に育てた事か...

でも、ミクロは大きくなった今でもウランが大好きで、いつもくっついて寝ていたものだった。
実際に育てたのは、私だけどね(笑)
ウランは、育てた気になってたんだね~~~
一応、母性も持ち合わせていたって事かな。

あの日の事は...
「息を吸おう、吸おうとしたんだけど...吸えなくて..死んじゃった」
苦しかったでしょ?の問いに
「苦しかったのは一瞬だった」と応えてくれた。

「ネコはね、魂が簡単に抜けちゃうんだよ~~~」
「汚れた上着を脱ぐみたいに」
...それはないでしょ、ウランちゃん...
母はどんなに哀しんだことか。

でも、「いつでも、そばに行く」と言ってくれた。
可愛いウラン。
大好きよ..絶対忘れないから..
思い出すたびに、涙がまだ出て仕方ないよ。

実際、ACの間、ウランに問い掛けようとして涙が出て声に詰まったり...困ったものだった。
予定の30分を越えても、まだ話は続いた。

気胸になった原因だけど...ウランが言うには、何処かで背中を強打したのだそうだ。
何処で?
私が居ない間に、誰かとケンカでもして走り回って何処かで打ったのかなぁ...

肺が潰れて呼吸が苦しくなって...「もう生きられない」と、思ったのだそうだ。
...アホやなぁ...
お出掛けに過激に反応しなければ...穴が塞がって、完治だってありえたのに...
諦めが早すぎよ、ウラン。

言葉に詰まってしまった私に、みゆさんは「私だって、うちの子達に何かあったらと思うと、判ります」と言ってくれた。
みゆさんは動物の声が聞けるから良いなぁ...と思ったけど、自分ちの子には思い入れが凄過ぎて、思うように行かないのだそうだ。


ウランが亡くなって、もう2ヶ月が経ってしまった。
時間って、無情に経過するけど...その影で、少しずつ癒えて行くのかなぁ...

今年は、1月にチビを、6月にウランを、そして7月にユキを亡くした。
悲しんでいる間もなく...いろいろあった。
でも...どの子も大切な可愛い子達。

私は絶対に忘れたりしない。
愛してるよ...

アトムが甘えてくると、ウランを思う。
何処か似てるんだよね..兄妹だもの...
ウランの分も、長生きしてね、アトム。

今年は、霊園に3回も行ってしまったけど...あと数年は、行きたくない。
一緒に元気に楽しく!
生きようね~~~

愛してるよ。、みんな。
今年亡くなった子達。
愛してるよ....寂しいよ...
uran063.jpg

6月5日に亡くなったウラン。







chibi080.jpg
1月17日に亡くなったチビ。









yuki060.jpg
7月20日に亡くなったユキ。











拍手[0回]

PR

私も

ウランちゃんは突然だったので本当に驚きましたが、チビちゃんやユキちゃんは、あれいさんがずっと看病してたのでいつも少しでも快適に、と願っていました。こうしてウランちゃんの気持ちが聞けると、少し安心もしますね。
 ただ、チビちゃんがカイくんサヤちゃんのお世話したり、長い間押入れで過ごした可愛いユキちゃんのことはずっと前から気になっていたので、こうやって写真を見ると、私も切ないです。
 もういないのか、と思ってしまいます。私もこの子たちのこと忘れません。
by マーガレット 2009/08/20(Thu)09:23:01 編集

ありがとです

死ぬと言う事は..もう、居ない..と言う事なんだど思います。
ACで声を聞けて、ちょっとホッとしたけれど..やっぱり、もう居ないのだと言う現実はそのままです。
今、側に居て悪さをしてる子達だって、いつかは居なくなるのかと思うと...一時一時を大事にしなくちゃと思います。

ケンカをするので怒ったり、遊びがしつこいので途中でパスしたり...こんな事だって、きっと後悔の原因になるのだろうなぁ~~~なんて思ったりします。
正直ビビッてます..

高齢のパンがちょっと不調で..心配です。
みんな元気で長生きしてもらいたいものですね。

この子達の事..忘れないでいてくれて、ありがとうございます。
2009/08/21 03:32
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
管理人のみ閲覧

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

いつでも募集中です!

リンク大歓迎です!
いつでも里親募集中

4500円以上で送料無料!

我家の強い味方

今日のねこともカレンダー


猫友日めくりカレンダー

ねこともNetカレンダー

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

読書しましょ

クリック募金

最新コメント

無題(返信済)
(08/30)
無題(返信済)
(08/14)
無題(返信済)
(07/20)
無題(返信済)
(07/10)
無題(返信済)
(06/28)

最新記事

プロフィール

HN:
あれい
HP:
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 徒然日記ブログ版 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]