忍者ブログ

徒然日記ブログ版

ネコ達との楽しい日々をちょこっと公開~~~
2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
12月2日(月)

月初で忙しいけど、定時で会社を出た。
今日も、若い先輩パートさんにあれこれウザい事を言われてムカついたし・・・
過去に教わった事を後生大事にしてる彼女がよく判らんわ。
いちいちやり方を指定されてもね~~~
(過去に彼女に指導した人、出て来いや~~~)

角が立つから、はいはいと言ってるけど・・・頭の中では、ぶち切れな私だったりする。
でも、こんな若い子に腹を立ててもね。
大人だから、我慢我慢(汗)

はいはい、何でも言ってちょうだい。
お山の大将で居て下さい。
自分が正しいと思ってるから、遣り難いけどね。
出来れば、私の事は放っておいてもらいたいものだわ・・・

20年以上経理事務で頑張って来たのに、伝票整理やチェックのやり方をいちいち言われるなんてね~~~~(怒)
受領書の整理の仕方なんて、とんでもないんだけど・・・
これが正しいと思ってるからやり辛い(涙)
言いたい、でも言えない・・胃が痛くなるわ(笑)
でも、そんなことはどうでも良いのだ、私には。
申し訳ないけど、仕事より生活の方が大事なので。


入院している獣医は、19時までなので・・・定時で出ないと間に合わない。
アトムは、ケージの中でエリカラをしてジッとしていた。
腕には静脈点滴。
ゴハンと水が入っていたけど、食べていない様子。

抗生剤は1回投与したけど、まだ効果が得られないのだそうだ。
食事はシリンジで給餌したそうだけど、殆ど食べていないとの事。
なので、私が食べさせる事にした。
いつもの様に指で給餌。
お皿の分を食べさせて、それでも少ないので追加してもらい全部食べさせた。
良い子ね~~~~

食べないと、体力も失われるし・・・元気も出ない。
生きてよ、アトム。
撫ぜるとゴロゴロ言ってくれる、可愛いアトム。
明日も来るからね。

でも、明日は本当ならいつもの獣医でステロイドの投与の日。
今の状態でステロイドを投与したら死んでしまうと言われているし・・・相談しないと。
ずっとIBDと言われ、腹水の検査もしなかった。
そんな事を思うと、このまま転院させた方が良いように思う。
もっと早くに検査してれば・・・なんて思ってしまうし・・・

セカンドオピニオンも良いけど、経過が判らないのでカルテが欲しいと言われた。
そうだよね。
カルテのコピーは、飼い主に求められたら渡さないといけないのだそうだ。
くれない獣医が多いと思うけど・・・そうだったんだ・・・
今の獣医では、死んだら「生きた証しに」と、もらってるけど。

人間の病院でも、転院したらカルテ渡すもんね。
さぁ・・・どうなるかしら・・・

アトムが楽になれる道を模索しないと。

元気で帰って来るんだよ、アトム。
待ってるからね~~~~

拍手[2回]

PR
12月1日(日)

下痢が治まって、少し安心したのも束の間だった。

昼に強制給餌した時には、いやいやながらも結構食べたけど、夕方には殆ど受け付けなくなった。
いつもの獣医は、日曜は13時まで。
でも、今日の午後から明日にかけて社外研修とかで休みなのだ。
夜間救急もやっていない。

なので、セカンドオピニオンにしている近くの獣医に走った。
あれこれ話を聞き、「なんでIBDと診断されたのか」「なんで火曜まで待てなかったのか」などと聞かれた。
火曜は、次のステロイド投与の日なのだ。

ここの院長は、丁寧に説明してくれるので良いのだけど、そのせいか時間が掛って混むんだよね。
いつもの獣医より小さいし、獣医師も少ないので余計かも知れない。

アトムの様子は、とても火曜まで待てる様な状態ではなかった。
目もおかしくて・・・危ないと私ですら思った位に。
触診で腹水がかなり溜まっていると言われた。
でも「利尿剤は効果がない」と言われ、血液検査とエコーをする事になった。

結果は、白血球が46800と通常の5倍もあり、血糖値も257まで上がっていた。
ステロイドの投与のせいか・・・
金曜に抗生剤を投与しているけど、「効いていない」
違う種類の抗生剤を投与した方が良いのだそうだ。
腹膜炎と敗血症との診断。

結局、入院する事になった。
病院で死なせたくはないけど、ちょっとでも楽になるなら・・・と思 い、決めた。

いつもの獣医では、腹水の成分を調べたりしなかった・・・
ここで調べた結果、白血球と他の菌がウヨウヨ居ると判った。
もっと早くに検査していれば・・・・
アトムにしんどい思いをさせずに済んだのかと、思ってしまって後悔ばかりだ。

赤ニャンからミルクで育てた可愛いアトム。
ちょっとでも良いから、元気になって帰っておいでね。

アトムの居ないリビングは、何だか寂しい・・・・

拍手[1回]

11月24日(日)

アトムが、もうかなり危ない状態になっている。
食べさせているけど、相変わらずの下痢。
背中は脱水状態を示しているけど、腹水が溜まっているそうなので・・・点滴が出来ない。

目が落ち窪んで、どんどん生気が無くなって行く・・・
うっかりすると死んでるみたいに見える(汗)
ああ~~~ダメだよ、アトム。
まだ早いから、まだ向こうに行っちゃダメだよ。

昨日、アカネに点滴しようとしたら、パックと針はあったのに輸液セットが無かった。
ひゃ~~~
で、セカンドオピニオンにしている近くの獣医に買いに行ったついでに聞いてみた。
説明すると、IBDは確定が難しいけれど、血液検査に異常がないし可能性は大きいとの事。
そして、やっぱり治療にはステロイドを使うのが常だそうだ。

血糖値が心配で、量を増やすのを懸念していたけど・・・今、叩かないと、血糖値の問題じゃ済まなくなると言われて、納得した。
説明上手だ、この女医さん。
どうしても今の治療方法で上手く行かなくて、納得も行かないなら、来て下さいと言われた。
相談料も取らずに、懇切丁寧に教えてくれて本当にありがとうございました。

帰宅してアトムにまた強制給餌。
低分子プロテインをミルサーで粉砕してお湯で練って食べさせる。
固めに練ると喉に詰まりそうなので、緩めにしているけど・・・水分が多いと下痢が心配だ。

でも、あんなに食欲旺盛で元気だったアトムが、こんなになるなんて・・・
哀しい現実だ。
今は、マジで危ない状態で・・・本当は仕事にも行きたくない私だったりする。
帰宅して、動かなくなったアトムを見る事になったら・・・
そんな事を思うと怖ろしい。

4年前、チビとユキの介護をしていた時もいつもそうだった。
帰って生きていたらホッとしたものだった。
まさかアトムが・・・だけど・・・
妹のウランに、まだまだ呼ばないでとお願いした。

今日は、実家の母が具合が悪くて、救急病院に電話したり、薬を買いに行ったりして・・・
そっちも心配なんだけど、幸い、明日は妹が休みだそうで、病院に連れて行ってもらう事にしたので・・・ちょっとホッとしている状態だ。

人も猫も歳を取ると、あれこれあるもんだ。
軽いもの、重いもの・・・

アトム、14歳。
あんなに元気で、ウランの分までガンガン生きると思っていたのに・・・とんだアクシデントだったなぁ・・・IBDか・・・
腎臓も肝臓も全然問題ないのに、こんな事になるなんて信じられない。

月末で仕事は忙しいけど、そんな事も言っていられない。
私には、子供同然なのだから・・・
アトム次第で仕事だって休むつもりだ。
生きて!
頼むから!

さっき抱っこしたら泣けて来た。
背中がゴツゴツ。
でもずっしり重い、お腹にゴハンと水が溜まってるから。

明日の分の低分子も粉砕しておいた。
全部食べるよ。
母とガンバロね、アトム。
(画像は元気な頃のアトム)

拍手[2回]

11月21日(木)


火曜に続き、またアトムを連れて獣医に行った。

少し前から食べなくなり、デビフの介護食を食べさせていた。
それでも下痢は治らず、どんどん痩せて行き・・・
数日前から、低分子プロテインの強制給餌に切り替えた。

脱水も酷いので、獣医と自宅で点滴。
そのせいか・・・
腹水が溜まってしまった。

妙にお腹がパンパンだと思ったのだ。
気になって獣医に行ったら、やっぱり腹水。
点滴の回数が増えた事で、過剰に水分が体内に残ったのが原因の様だ。
背中は戻りが悪くて、脱水状態なのに・・・お腹はパンパン・・・
この水が、体中に上手く廻ってくれたら良いのになぁ・・・

それでも、低分子プロテインが効いたのか、下痢の症状は治まって来た。
炎症性腸疾患がどんどん悪化してるとの事だけど、下痢が治ったら栄養が身体に摂取されて、今のガリガリ状態が少しは緩和されるかも知れない。

まだ14歳、されど14歳。
立派な高齢猫のアトム。
でも、まだまだ生きてもらいたいから、母はやれる事を頑張るよ。

15年以上使ってなかったミルサーを出して来て、低分子を粉砕してお湯を混ぜて練る。
緩くしないと口にネトネト残るので、かなり緩めに作って、指に付けて食べさせる。
朝が時間がなくて大変だけど、昔、ユキとチビに食べさせていた事を思うと楽チンだ。
なんだって、慣れたら大丈夫。

でも仕事は・・・アトムが心配なので、いつもなら10時まで残ってる月末もマックス7時までしか残業はしない。
獣医に間に合う時間ギリギリ。
何かあった、では遅いので。
仕事は、私の代わりなんか何とでもなる。
でも、アトムの代わりは居ない。

妹のウランを死なせてしまった私としては、アトムにはウランの分まで生きてもらいたいと思っているのよね。
ミルクで育てた愛しい子・・・頑張ろうね。


けど、その陰で・・・最近ミクロもよく吐くし、ピッピだっていつも心配だし、サヤの血尿は少しマシにはなったけど、パンの巻き爪も切らないといけないし・・・問題だらけ。
そんなこんなで、今夜も寝るのは4時を回ってしまいそう。
ダメね~~~(汗)

拍手[2回]

10月26日(土)

南生駒のホームセンターにネコフードを買いに行って来た。
ネコ達のお気に入り、「銀のスプーン」のカリカリが無くなってしまったので・・・

本当は、ヒルズとかロイカナとかのフードばかりを食べさせたいのだけれど、どうしても、こんなのが好きみたいで(汗)
安くて助かるけどね。
うちみたいにネコが多いと、フード代だってバカにならないので。
私の食費の何倍掛っていることか・・・(涙)


ちょうど商品の入れ換わりなのか、半額処分のフードが数点あった。
おお~~~~~
高齢ネコ用の、うちで買ってるのもあるやん~~~~
棚に残っていたのを殆どカートに放り込んだら、山もりになってしまった(笑)

半額だし・・・悩む必要もなく、入れちゃえ~~~ってな感じで・・・
大量に購入。
ネコフードだけで、6.000円ちょっと買った。
安いものばかりでこの値段・・・懐にはキツイけど、これでしばらくは大丈夫な筈だもんね。
以前の値段で買ってたら、倍だもん。
得したなぁ~~~~

アトムは、ムースよりペーストの方が好きみたいだ。
なので、ペーストを夜に2回やった。
完食。
良い子ね~~~
でも、他にカリカリも食べてもらいたいな、栄養が偏ってしまうから。

とは言え、アトムの為に、缶を開けるのは凄く気を使う。
なんせ、誰かが音を聞きつけてやって来るので・・・
パウチで、ペーストで、総合栄養食ってのがあればなぁ~~~~

さっき、点滴したアカネ。
あんなに逃げてたのに・・・終わったら、のんびりと膝の近くに来てるし・・・
楽になってますか~~~???

拍手[1回]

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16
18 19 20 21 22
25 26 28 29 30

いつでも募集中です!

リンク大歓迎です!
いつでも里親募集中

4500円以上で送料無料!

我家の強い味方

今日のねこともカレンダー


猫友日めくりカレンダー

ねこともNetカレンダー

ねこともNet かわいい猫たちの日めくりカレンダー

読書しましょ

クリック募金

最新コメント

(06/28)
無題(返信済)
(06/24)
(06/15)
無題(返信済)
(04/16)
(04/08)

最新記事

プロフィール

HN:
あれい
HP:
性別:
女性

バーコード

ブログ内検索

カウンター

<< Back  | HOME Next >>
Copyright ©  -- 徒然日記ブログ版 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]